夏の旅行やおでかけに!熱中症対策5選とおすすめグッズ9つ

旅行

夏の旅行やおでかけに!熱中症対策5選とおすすめグッズ9つ

夏になり、旅行やおでかけの機会もふえてきますね!

毎日暑いですが、熱中症対策していますか?

ぜひ熱中症対策をしておでかけしてくださいね。

なぜわたしが熱中症の注意をうながしているかといいますと…

コロモモ
コロモモ

わたしたちカップルはともに夏の旅行中の熱中症経験者なのです…

Pちゃん
Pちゃん

そうなんです…

わたしたちは国際恋愛カップルでこれまでいろいろなところに旅行に行っています。

(これまでの旅の旅行記はこちらから)

熱中症になるとせっかくの旅行も中断しないといけなくなりますし、命の危険すらあります。

厚生労働省のデータによると、2019年には1,224のかたが熱中症でおなくなりになっています。

(引用元:厚生労働省 人口動態統計(確定数)より

夏の旅行の時の熱中症対策について、わたしたちの失敗談をまじえてお話しします。

夏の旅行の熱中症対策5選

サングラス、ぼうし、日がさをもっていく

夏の日差しは思っている以上につよいです。

サングラス、ぼうし、日がざを持っていくようにしましょう。

わたしはふだんサングラス、ぼうし、日がざをあまり使いませんが、夏の旅行にはもっていってつかっています!





冷却グッズをもっていく

夏に旅行に行くなら冷却グッズを旅行かばんに入れていくことをおすすめします。

熱中症にならなくても、外であそんでほてったからだを冷やすことにも使えます。

ねんざをしてしまったときに瞬間冷却ひえっぺは使えますので、アウトドアにもおすすめです。


水分補給をしっかりする

これもおすすめです。飲み物をもっておいてこまめに水分補給しましょう。

トイレが気になるなら、ホテルかトイレがあるカフェで休憩

特に海外ですと日本にくらべてトイレが少ないんですよね💦

日本でも場所によってはなかなかトイレがみつからなかったり…

トイレが気になって水分をひかえるっていう人もいますが、あぶないです!

トイレが気になるのであれば、ホテルで休けいするか、トイレがあるカフェで水分補給とトイレ休けいしましょう。

ゆとりのある旅行スケジュールする

せっかくの旅行だからここにもあそこにも行きたい!という気持ちはわかります。

でも特に日差しがつよい夏の旅行では、ゆとりがあるスケジュールにしましょう。

ちょっと時間があきすぎかな?って思うぐらいでちょうどいいです。

コロモモ
コロモモ

水分取ったり、休けいとったりしながらゆっくりと旅行を楽しみましょう。

失敗談告白:私たちカップルは旅行中の熱中症経験者です

7月のイタリア・ローマで熱中症:管理人コロモモの場合

はじめてのイタリア旅行のとき。初日、ローマについてすぐ観光をはじめました。フォロロマーノを歩いているときすぐに異変が起こりました。

<症状>

  • 休憩してもすぐつかれて息切れする
  • めまいをかんじる
  • 気分がわるくなる
コロモモ
コロモモ

ホテルに戻り、休けいをとりました。爆睡した結果、回復しました。

<原因>

  • 12時間以上のフライトでの睡眠不足
  • 睡眠不足なうえに、ローマについてすぐに暑い外を歩く観光をしたこと
  • ローマの天気は30度越えで日差しがすごくつよかった
コロモモ
コロモモ

休けいをとるのは本当に大事です…

5月の愛媛・松山で熱中症:相方Pちゃんの場合

Pちゃん
Pちゃん

30度越えの松山で観光。体調不良をがまんして観光を続けた結果、ホテルに戻ったあと気分が悪くなってダウン…

原因ははっきりしていました。

  • 松山の気温は30度をこえていて、日差しが強かった
  • ぼうしをかぶっていなかった
  • 水分補給をほとんどしなかった。しても飲んでいたのはジュース(甘くてよけいにのどがかわく…)!

もし熱中症になってしまったら

宿泊先にもどる

ベッドで横になり休憩するのが一番です。観光はストップして、宿泊先に戻りましょう。

水分補給して休憩をとる

まずはこれ。水分補給して休憩をとりましょう。

旅行中はかならずお水やお茶をもっていってください。

経口補水液も売っているので、ドラッグストアがないような場所に夏旅行する場合は持って行った方がいいです。

氷や冷却グッズで冷やす

夏に旅行に行くなら冷却グッズを旅行かばんに入れていくことをおすすめします。

熱中症にならなくても、外であそんでほてったからだを冷やすことにも使えます。


様子を見て医療機関を受診する

熱中症は最悪、命を落とす可能性もあります。

ですが、熱中症はわたしたちだれもがかかる可能性があります。

休けいしても症状が良くならないようであれば病院にいってお医者さんの診察をうけましょう。

まとめ:夏の旅行やおでかけに!熱中症対策5選とおすすめグッズ9つ

夏の旅行やおでかけのさいにぜひしていただきたい熱中症対策5選はこの5つです。

  1. サングラス、ぼうし、日がさをもっていく
  2. 冷却グッズをもっていく
  3. 水分補給をしっかりする
  4. トイレが気になるなら、ホテルかトイレがあるカフェで休けい
  5. ゆとりのある旅行スケジュールする

 

まず、今回ご紹介したグッズを旅行やお出かけ前に準備しておきましょう。

ネットで買えばまとめてとどけてもらえて便利ですよ!リンクはしたにあります。

今回ご紹介したグッズがとどいたら旅行かばんにいれて、気をつけて旅行やおでかけを楽しんでくださいね!

対策をしていても、もし熱中症になってしまったら、

  • 日かげで休けいし、水分補給をする
  • 冷却グッズでひやす
  • 病院へ行く

 

本記事の感想、ここがわからないなどありましたら、本ブログのコメント欄、お問い合わせ、ツイッターでお知らせくださいね(*’ω’*)

↓今回ご紹介したグッズはこちらから買うことができます↓









コメント

タイトルとURLをコピーしました