[旅行記]島根県・隠岐の島(西ノ島、隠岐の島町)のんびりひとり旅

旅行
記事内に記載の情報は2017年7月時点のものです。
最新の情報をご利用者様ご自身でお確かめの上、ご利用ください。

[旅行記]島根県・隠岐の島(西ノ島、隠岐の島町)のんびりひとり旅

 

2017年の夏に島根県の隠岐の島(おきのしま)を訪れました。

私の旅行記をもとに

  • 隠岐の島のすばらしいところと、
  • どのように私が予約を行ったかという方法

をご紹介します。

<今回の観光プラン>
1日目:本土から西ノ島へ、観光バスで観光。西ノ島で宿泊。
2日目:観光船で観光。フェリーで隠岐の島町(島後)へ移動。レンタカーでドライブ。隠岐の島町で宿泊。
3日目:隠岐の島町(島後)をレンタカーでドライブ。フェリーで本土に戻り旅行終了。

<西ノ島で泊まったホテル>

新鮮な海鮮料理を食べられます。時期によってあわびや岩ガキも!

<島後:隠岐の島町で泊まったホテル>

隠岐汽船 西郷港から徒歩5分。
新鮮な海の幸を使った食事がおススメです。

 

隠岐の島基本情報

地図

隠岐の島は主にこのような島があります。

<島前(どうぜん)>
知夫里島(ちぶりじま)(知夫村(ちぶむら))
中ノ島(なかのしま)(海士町(あまちょう)
西ノ島(にしのしま)(西ノ島町(にしのしまちょう))

<島後(どうご)>
隠岐の島町(おきのしまちょう)

アクセス

フェリー

隠岐の島へは隠岐汽船のフェリーが便利です。

隠岐汽船株式会社
隠岐諸島と本土(島根県、鳥取県)を結ぶフェリーの「おき」、「くにが」、「しらしま」、高速船の「レインボージェット」を運行しています。往復フェリー運賃とホテル宿泊料金がセットになったお得な旅プランをご紹介します。

島根県・七類港(しちるいこう)または鳥取県・境港(さかいこう)から隠岐の島へ行くことができます。

各フェリーターミナルへのアクセス方法はこちら

時刻表はこちらをごらんください

(↑参照:隠岐汽船公式サイト)

飛行機

島後の隠岐の島町に空港があります。本土と隠岐の間は2つの便があります。

・大阪・伊丹↔隠岐
・島根・出雲↔隠岐

ともにJALのフライトです。

格安航空券はskytickat

飛行機で隠岐に行く場合は、隠岐世界ジオパーク空港のホームページもご参照ください。

隠岐の島旅行記:西ノ島

フェリーで本土から島前・西ノ島へ

まずは島根県・七類港から隠岐の島、島前・西ノ島へ。


(↑私が旅行した時のチケット。現在は値上がりしています。現在のチケットのねだんは隠岐汽船の公式サイトでご確認ください)

二等席です。当日チケットを買いました。じゅうたんが敷いてある大きな部屋(参照:隠岐汽船公式サイト)ですが、数時間の旅なので私には十分でした。

フェリーの2等席では旅行まくらがあると便利!

2等席はじゅうたんが敷いてあるだけで座席がありません。

まくらの貸し出しはありますが、フェリー乗客の人がたくさん使っているので、衛生面が気になる…こんな時のために旅行まくらをもっていると便利です。

↓折りたためるまくらは旅行に便利ですよ↓


バスで西ノ島観光ツアーに参加

西ノ島ではレンタカーを借りることができませんでした(すでに予約いっぱいだった)ので、
まずバスでの観光ツアーに参加しました。

<バスでの観光ツアー>

国賀めぐり定期観光バス♪ |遊び・体験|隠岐の島旅
まるで外国に来たかのような雄大な大自然「国賀海岸」をお気軽に体感しませんか?

<ちなみに西ノ島のレンタカー>

レンタカー | 西ノ島町観光協会
隠岐・西ノ島町では徒歩、レンタサイクル、レンタカー、観光バス、観光船、路線バス等で観光することができます。 もっと詳しいことを知りたい方は、ガイド付きツアーがお勧めです。 | 西ノ島町観光協会

(↑西ノ島観光協会サイトより引用)

・野生のお馬さん


霧で真っ白だけど野生のお馬さんたちがいました!

・通天橋


西ノ島を代表するスポットのひとつ、通天橋です

・すもう

隠岐では隠岐古典相撲とよばれる行事があります。
大相撲のすもうとは少し異なり、お祝い事の際に行われるようです。
(引用元:隠岐ユネスコ世界ジオパーク推進協議会ホームページ)

ちなみに大相撲・隠岐の海(おきのうみ)関は隠岐の島町出身です。
(引用元:日本相撲協会ホームページ)

ホテル:国賀荘<隠岐諸島>

西ノ島では国賀荘<隠岐諸島>さんに泊まりました。

国賀荘<隠岐諸島>のおへや


和室でした。おへやからも海が見えました。

ばんごはん


あわび料理とお肉料理のプランを選んだのでこのボリューム!
お刺身も新鮮でお料理もおいしくて大満足でした(*’ω’*)

あさごはん


和食でした。おいしくてホッとするお味です。
転職活動で疲れ切ったからだにやさしいお味でした。

国賀荘<隠岐諸島>さん、トイレ付和室、1名1泊2食(夕食・朝食)つきで13,000円(税込み)でした。

西ノ島2日目

国賀めぐり定期観光船、まさかの貸し切り

隠岐旅行で楽しみにしていたことのひとつ、国賀めぐり定期観光船にのります。

国賀めぐり定期観光船|スポット|隠岐の島旅
スケール感抜群の国賀海岸を船頭さんの名調子と共にめぐる絶景遊覧船です。

(国賀めぐり定期観光船については隠岐観光株式会社主催です。くわしくは上記でご確認ください。↑)

チケットを買いに行ったところ、沖がしけているのでふだんのコースを行くのはむずかしく、
船長さんお任せコースになるとのこと。

そのかわりチケットも少しおねだんが安くなるとのことで、OKをつたえて出発を待ちます。


↑こんな感じの船でした(わたしが乗った船かどうかは忘れてしまいました…)

時間になったので出発なのですが私以外にだれもいない…
まさかの乗客ひとりの貸し切りです。

船の前部が座席です。


浅瀬ですが海がグリーンできれい!


沖にでるあたりの日本海


野生の牛さん(写真ちいさすぎてすみません💦)がいました!
野生の牛さんはやせていました。

途中で船長さんから

こっちにおいで!

と運転席の横に案内してもらいました。

船酔いするかい?

コロモモ
コロモモ

酔い止めのくすりを飲んでいるので大丈夫です!

できるだけ沖にいってみるよ!
ゆれるからしっかりつかまってて!

船長さんの案内をひとりじめで船はすすんでいきます。
海は荒れていて船もゆれていましたが、摩天崖(まてんがい)をみることができました!

思いがけずすてきな体験ができてワクワクしてとてもうれしかったです。

ちゃんとお礼が伝えられていたかわかりませんが、
あのときの船長さん、貴重な体験をさせていただきありがとうございます(*’ω’*)
おかげさまですばらしい思い出ができました!

西ノ島から島後の隠岐の島町へフェリーで移動


港そばでおひるごはん。おいしかったです!
コンビニがないので、ごはんを買える場所で買っておいた方がよいです。


(右の写真は私が旅行した時のチケットです。現在は値上がりしています。
現在のチケットのねだんは隠岐汽船の公式サイトでご確認ください)

1泊2日ですが西ノ島観光はすごくたのしかったです!
充実した観光の次は、フェリーを使って島後の隠岐の島町へ移動します。

隠岐の島旅行記:島後・隠岐の島町

フェリーで島後の隠岐の島町へやってきました。
予約していたレンタカーを受け取りにいきます。
隠岐ドライブレンタカーさんで車を借りました。

隠岐ドライブレンタカー(どうご・隠岐の島町)で車を借ります

okidrive

隠岐の島町の港、西郷港(さいごうこう)フェリーターミナルから徒歩すぐそばです!
事前に予約をしていました。


↑私が借りた車です。

島後の一番北の白鳥展望台へ

レンタカーを借りたものの、どこへいくかは何も考えていなかった私。
島の地図をいただいたので、とりあえず島の一番北の白鳥展望台へ行ってみることにしました。

白鳥展望台に到着!少し周囲を歩きました。

ローソク島

夕日がしずむ時間にこのローソク岩の先と夕日がかさなって、
ローソクに火がついているようにみえます。
その様子を船で観光するツアーが人気です。

最新の情報は隠岐の島町観光協会へご確認ください↓。

ローソク島遊覧船|隠岐の島の人気観光スポット|隠岐の島町観光協会
隠岐の島(島後)の人気NO.1観光スポットであるローソク島を遊覧船で巡ります。夕日がローソク島の先端に灯るとローソクの形に見える瞬間は奇跡の瞬間です。観光の際は、是非ご覧ください。

かすみの向こうは竹島


161km先が竹島です。竹島は島根県隠岐の島町の一部です。

壇鏡の滝(だんきょうのたき)

つぎに壇鏡の滝へ行ったのですが…


天気が良すぎて水がほとんどでていませんでした…

水があるときの様子はこちらです。

隠岐プラザホテル

隠岐の島町では隠岐プラザホテルさんにお世話になりました。

隠岐プラザホテルのおへや


ツインルームです


ベッドルームのよこに和室があります


海も近いです

ばんごはん

ここでもばんごはん付きのプランにしていたのでホテルで食事をとりました。

各テーブルの食事のペースに合わせて、お料理を担当の方が運んでくださいました。
私は早食いなので周りより料理の出るスピードが速かったです(;’∀’)

あさごはん

隠岐旅行最終日です。


ホテルで朝ごはんをいただきます。

隠岐プラザホテルさん、お部屋おまかせ、1名1泊2食(夕食・朝食)つきで15,000円(税込み)でした。


今日フェリーで本土へ帰るので、のちほど港にいきます。

隠岐の島旅行記3日目

今日もドライブ

フェリーの時間までまだゆとりがあるので今日もドライブです。
別の展望台を訪れました。


幼いころから見てきた日本海、あらあらしい時もありますが、やっぱり大好きな海です。

お昼はうみさちさんで


おひるはうみさちさんでいただきました。定食、おいしかったです。

(現在グーグルマップで閉業となっていたので今はもしかすると営業していないかもしれません…)

旅の終わり

ドライブを終え、ガソリンを満タンにしてレンタカーを返却して西郷港のフェリー乗り場へ移動します。


フェリーで七類港まで戻りました。

まとめ:[旅行記]島根県・隠岐の島(西ノ島、隠岐の島町)のんびりひとり旅

いかがでしたでしょうか?

<隠岐旅行まとめ>
・西ノ島:観光バスと観光船で観光。
・隠岐の島町(島後):レンタカーでドライブ。
・2泊とも夕食、朝食ありのプランをえらび、海の幸をおいしくいただきました

今回、私がご紹介した観光スポット以外にも隠岐にはたくさんの観光スポットがあります。
くわしくは観光協会のホームページをごらんください。

↓隠岐観光協会ホームページ↓

隠岐の島旅-史跡と風景・民謡と伝説で知られるロマンティックな夢の島
歴史・自然・食文化を離島で楽しむ…是非一度、隠岐の島まで足を運んでみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました