2021-06

スポンサーリンク
旅行

[世界遺産]ボスニア・モスタルでノスタルジーにひたる旅[旅行記]

国際遠距離恋愛カップルが行く、個人手配の海外旅行。 ボスニア・ヘルツェゴビナ、モスタル編です。モスタルは世界遺産で有名な観光地です。世界遺産のスタリ・モストを中心として栄えており、 ブルーグリーンの美しいネレトバ川が流れる、様々な歴史を持つところでした。
国際恋愛

国際恋愛歴5年の私が語る国際恋愛のメリット5選

お金がかかったり、なかなか会えない国際恋愛。ですがわたしはリトアニア人の彼に出会えておつきあいしてよかったなと思うことがいっぱいあります!国際恋愛の恋人とといっしょにいるたのしさ、メリットってどんなことでしょうか?今回は国際恋愛のメリット5選をお話ししたいと思います。
国際恋愛

国際恋愛のお金の分担はどうするの?:国際恋愛歴5年の私の例を解説

いきなり夢をこわす話かもしれませんが、正直国際恋愛はお金がかかります!お金の話はなかなかしにくいと思います。 ですがここをしっかり話し合って、不公平感がでないようにすると、息の長い国際恋愛が出来るのです!大好きなひととなかよく楽しい関係をつくるためにも、お金の分担について学びましょう♪
繊細さんが読んだ本

ある日 犬の国から手紙が来て:愛犬をにじの橋へ見送った方におすすめする本

一年前の今日、にじの橋を渡った愛犬モモにささげます。この記事を見ているあなたは大好きでいとしいわがこ(愛犬)をにじの橋へ見送ったばかりかもしれません。ないてないてなきつかれたら、この本を読んでみませんか?「ある日 犬の国から手紙が来て」
国際恋愛

国際恋愛歴5年の私が国際恋愛にまつわる疑問・質問7選に答えます

あなたは国際恋愛している人ってどんな人だと思いますか?国際恋愛ってまだまだめずらしく、色々な疑問を持たれている方も多いのではないでしょうか?今回は国際恋愛歴5年のわたくしコロモモが、国際恋愛にまつわる疑問7選に答えます。
旅行

[旅行記]島根県・隠岐の島(西ノ島、隠岐の島町)のんびりひとり旅

2017年の夏に島根県の隠岐の島(おきのしま)を訪れました。 私にとっては名前になじみがあるけど訪れたことがなかった島は自然にあふれ、つかの間の解放感をもたらしてくれました。私の旅行記をもとに、隠岐の島のすばらしいところと、どのように私が予約を行ったかという方法をご紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました